トップページ


曼荼羅とは

インドが始まりと言われていて、サンスクリット語で「マンダ」が本質、「ラ」が得る。合わせると「本質を得る」という意味です。

糸をかけていくとリラックス出来たり、素の自分と向かい合えたりします。自分の選んだ糸達で出来上がったときは、心地よい充実感があります。